胃の調子を整えて口臭を防ぎましょう!

3.胃の臭い口臭について
歯磨きをしっかりしても口臭が気になる…という人は、胃の調子が悪いかもしれません。
胃の調子が悪いと、強い胃の臭いが口から出てきてしまい、口臭の原因になってしまいます。
いくら歯磨きや舌磨きなど、口の中を清潔にしても、胃からの臭いは消せません。
胃の調子が乱れると、食事をしてもうまく消化ができません。
消化不良がおきると、食べ物が胃の中で異常発酵してしまい、悪臭ガスが発生してしまうのです。
この悪臭ガスが、呼吸とともに口から出てきて口臭になってしまうのです。
胃の調子が良ければ、胃の臭いが原因の口臭にはなりません!
胃の調子を整えることや、消化不良を起こさないように日頃から気をつけましょう。
「食べ物は良く噛んで食べる」「刺激物は控える」「匂いのきつい食べ物を控える」「水分をしっかりとる」「ストレスを溜めない」などなど、胃にやさしい生活を心がけましょう。
胃が健康なら、胃が原因での口臭の心配はなくなりますよ!参考サイト:胃臭い サプリ 

This entry was posted in Uncategorized. Bookmark the permalink.

Comments are closed.